About us

 日本原生生物学会 若手の会では、原生生物学を志す若手研究者たちが、原生生物学の魅力を共有し、世に発信していくことを目指しています。

毎年、各地で原生生物学若手研究会と、原生生物学会大会でシンポジウムやワークショップ、原生生物の観察会を開催しています。

Amoeba proteus and Paramecium bursaria b

Amoeba proteus and

Paramecium bursaria
by Atsushi Taniguchi (NIBB)

Committee members in 2021

会長 兼 HP担当

越後谷 駿 (北海道大学 新D1)

副会長

島田 雄斗 (高知大学 新D3)

会計

面田 彩馨 (神戸大学 新D1)

​今年度からは、少数精鋭の学生主体で若手の会を運営していきます!今まで運営してくださっていた先輩方からも助言いただきながらやっていきます!

Committee members in 2020

会長

矢﨑 裕規 (理化学研究所)

副会長

嶺井 隆平 (長浜バイオ大学)

庶務

梁瀬 隆二 (オックスフォードブルックス大学)

会計

内之宮 光紀 (電力中央研究所)

ホームページ担当

桐間 惇也 (あすたむらんど徳島)

柴田 実咲 (奈良女子大学)

梁瀬 隆二 (オックスフォードブルックス大学) 兼務

役員

池田 理佐 (岡山大学)

井坂 友紀 (奈良女子大学)

越後谷 駿 (北海道大学)

大北 千紗 (奈良女子大学)

唐澤 宗宏 (神戸大学)

小森 美沙希 (奈良女子大学)

佐々木 愛澄 (奈良女子大学)

柴田 あいか (立命館大学)

白鳥 峻志 (筑波大学)

末友 靖隆 (岩国市ミクロ生物館)

谷口 篤史 (基礎生物学研究所)

中村 憲章 (福井県立大学)

西上 幸範 (北海道大学)

矢吹 彬憲 (海洋研究開発機構)

山根 菜摘 (奈良女子大学)

Didinium chlorelligerum by Atsushi Tanig

Didinium chlorelligerum
by Atsushi Taniguchi (NIBB)

一緒に若手の会を運営していただける役員メンバーを募集しています。

興味のある方は (young.protistologists.jsp[at]gmail.com) までご連絡ください。

共に原生生物学を盛り立てていきましょう!